この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

209

クスノキシュウ

クスノキです!
え、何か超展開過ぎやしないかって? 次週最終回だからですよ!
でも端折ったところはあるにせよプロットを変更したわけではないのです、と一応釈明。
 
さて本編では、そんな事情もあって、締めに向けてメインの子達にやりたいことをやらせてあげている感じ。
よく、筆が乗ってくると「キャラクタが勝手に動く」状態になると作家界隈で言いますが(言いますよね?)、今回は忙しいなりにもまさにそんな感じでしたね。
特にアヤノちゃん。そんな技どこで覚えたんだ。当初の設定集にも書いてないのに凄いな!
ちなみに世間一般にコキュートス=氷属性みたいなイメージがある(?)ので今作でそのまま使いましたが、元ネタ的には氷要素は一切ないようです。
 
ではでは、そんなこんなで次週が最終回!早かったけど楽しかったです!
もしよければあと一週だけおつきあいください!
それでは!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ