この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,212

Ten

Title:『ヒューマンエラー』
「アーバーバババー!」
「大変です! 柴田がバーバーいいながら壁に頭を打ちつけてます!」
「会社に泊まるようになって1週間だから無理もないさ……」
「ええ、吉田もさっきから机に伏せたまま動きませんものね」
「まったく、ゲーム会社なんかに就職するもんじゃねぇな。能無しプロデューサーのとばっちりを受けるのは、いつだって俺達末端の人間だ」
「ですね。だけど、須藤さんは立派ですよ。こんな時でも冷静ですから」
「飯塚……俺が冷静に見えるようになったらおしまいだぞ? 俺達の現状を、よく見てみろよ」
「あれ? なんで俺セーラー服着てるんだろう? ってか、どうして須藤さん……首にひも巻いてブラブラ揺れてんです?」
「アーバーバー! 納期遅れたー! おわたー!」
「柴田! サーバーに椅子を投げんな! ちょ、吉田! 泡吹いてないで、こっち手伝えって!」
 
-END-

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ