この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8,077

朝貴

いつも閲覧を誠にありがとうございます!
相も変わらず、この欄に何を書こうか悩んでいて、迷走し過ぎて「ブログ_ネタ」で検索し、「いや写真とかは載せないのよ」「ていうか、ブログじゃない」と、一人突っ込みしている現在です。
ブログやSNSで日々発信している方々の胆力に脱帽しますね。
……という話で、既に150字程、無駄に消費してしまった自分が情けない\(^o^)/
さて、今話は、先輩の青木が愉快な酒を飲ませてくれた印象。
魅力ある人に出会えるかは、自分に魅力があるかどうか、そして、大切にされるかどうかは、自分が大切にしているかどうか、そういうもので自ずと伝わるものだと思うのです。
では、二人の逢引を奥村がバッチリ目に焼き付けたところで、続きます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ