この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

477

朝貴

いつも閲覧・オススメ・コメント・お気に入りを誠にありがとうございます!
本作品のスピンオフにも、無事にエンドマークを打つことができました。
いよいよ本当に最後にな……――らない。ならないんですよね、これが。何ということでしょう。
有難いことに、あとがきを書かせていただきましたので、詳細はそちらをご覧いただけますと幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ