この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

17,759

朝貴

いつも閲覧をありがとうございます!
この話を書いている時はちょうどお盆休みなのですが、残念ながら休日出勤上等状態なので、心が悟りを開いています。
部屋に積み上がった本を整理しようかと思っていたのに、どうやらやる時間はなさそうです(言い訳)。
そんな中、瑞希には「結婚しました」のハガキが届きましたが、私には「結婚します」の招待状が届きました。どうなってる。
さて、大好きな店長への報告、ということで。
二人の成り行きを、私達と一緒にずっと見守ってきた店長の存在も、きっと大きい。
そんな店長のお蔭で『大学時代の回想』スタートです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ