この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

13,601

朝貴

いつも閲覧を誠にありがとうございます!
先日、友人にちょっとしたプレゼントをしたら倍返しされまして。届きました、ワインが三本。思わず「神?」と呟いた私の瞳は、きっと少年のようにキラキラしていたと思います。←
さて、ここまでくると個人的な嗜好が入っていると言わざるを得ないと思うのですが……何故だかとっても拗れている。happyでsweetな婚約期な筈なのに、何だかとっても拗れている。
でも、瑞希の辿った道のりを考えるなら、いかに紳士で騎士な男が傍にいても、きっと素直に溺れることを良しとはしないと思うのです。……というところで、続きます。
変わらぬ応援を宜しくお願いします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ