この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

14,734

朝貴

いつも閲覧を誠にありがとうございます!
先日ふと「あ、フレンチ食べたい」な唐突な衝動に駆られましたので、自分の誕生日祝いを兼ねて、友人とアニバーサリーコースを食べに行ってきました。
幹事を私めが務め、あれこれリードしながら食事していて、最後にデザートプレートを持ったサービスが「お誕生日のお客様は…」と聞くのに対し「はい、私です」と言った時の「お前かい」みたいな目が非常に印象的でした。←
いいじゃない、自分でセッティングしたって。(常に自力対応)
さて、堤パイセンとの飲み会をお届けしております。
気まぐれに登場しては、何か爪痕を残して帰っていくところに絶大な安心感があります。
今回も活躍期待してます。
では、大キューピット様が核心に迫ったところで続きます。
引き続きの応援をどうぞ、よろしくお願いいたします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ