この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

638

たかはしえみ

第二話もお読みいただきありがとうございます。
私は小学生の頃、よく好きな人の名前を消しゴムに書いていました。
その消しゴムを全部使い切ると両思いになれると信じ、ひたすらノートをこすっていたあの頃が懐かしいです。
次回は『最強の女』です。
よろしくお願いします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ