この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

281

麻日珱

ご閲覧ありがとうございます。麻日珱です。
 
さて、前回前々回と割とどうしようもない雑談をしたので、今回はもうちょっと真面目にいきます。
この「ラストメモリー」も今回で14回目。全24回を予定しているので、とっくに折り返し過ぎていることに……今、本当に、今、気付きました。自分語りしてる場合じゃなかったじゃないか……
 
まあ、それはそれとして。
段々と核心に迫ってるので、ここで迂闊なことを喋ると読んでくださっている皆様の楽しみを削いでしまわないかと心配になってしまいます。
 
綾木は前にも書いた気がしますが、感情の振れ幅が小さく、情報を頭でこねくり回す割に自分のことになると結構見えていない人なので、お話を読んでいるとオイオイと思うかも知れませんが、彼は本気です。
 
それと、タイトルに①とありますが、23歳は次回までなので、実質前後編です。
 
それでは次回、またお目にかかれれば幸いです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ