この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15,444

つばこ

『ミノタウロスの使徒』危険度レベル:★★★★★★★★★★
 
リーベル大陸の東にあるモトレ諸島。ここは古の大国『モトレ王国』が築いた大きな島だった。島の形を変えたのは悪名高い『ミノタウロスの使徒』たち。使徒の数は18人。ほぼ全員が小高い丘ほどの体躯を持っており、モトレ島に生息していたイエロードラゴンさえも軽々と踏み潰したというのだから恐ろしい話だ。ミノタウロスの使徒は100日かけて島を踏み潰し、全員が餓死して死亡したと云われている。今もモトレ諸島の海底にはかつて繁栄を極めた都市の残骸が沈んでいるのだ。(「月刊モンスター×モンスター・巨大モンスター大特集!みんな紅蓮の弓矢で撃ち倒せ号」より抜粋)
 
次回は恐らく「そうだ。これはただのファンタジーじゃなかった。天クソだった」なんて感じていただける展開が待っていると思います!
いつも応援やコメント、本当にありがとうございます!∠( ゚д゚)/

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ