この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11,293

藤沢おはこ

皆さまこんにちは。藤沢おはこです。

この話書く時、頭の中で何度も久世と美穂を思い浮かべて、うんうん唸っていた思い出があります(笑)

書き終わってほっとして、すやぁっと眠れました(=゚ω゚)


◆次回予告◆


旅行を経て心の距離も縮まったふたり。

あかねがもうじき結婚一周年だと聞いた美穂は、久世と自分とを照らし合わせて、あることを思いついて―――。

次は「女の子ってそういうことしたがるよね!」って思うような話です(笑)

次回136話<なんでもない、でも特別な日>も読んでいただけると嬉しいです!(*´ω`)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ