この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11,470

藤沢おはこ

皆さまこんにちは。藤沢おはこです。

久世……悩んでますね。

さて全然関係ない話なんですが(おい)少し前から生活環境がかわって、いわゆる「イケメン」という部類に属する人たちと一緒にいることが多くなりました。

その人たちの話聞いてると、本当「事実は小説より奇なり」的な感じで、、許可取ってノンフィクションめっちゃ書きたくなります(*´ω`)(なんの話)


◆次回予告◆


久世になにか不安があるのを感じ、なにかわからないながら、美穂は「大丈夫」だと伝える方法を考える。

しかし考えるうちに、意識は久世の唇に移って――。

美穂、伝える方法(というか久世がなにしたら喜ぶか)わかってるんでしょうか…!

次回97話<触れてくっつきたくて>も読んでいただけると嬉しいです!(*´ω`)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ