この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

299

紙吹みつ葉

47話でございました。
ここまでご覧くださり、ありがとうございました!
 
さてさて。
彰人氏、告白の回でした。
元々の彼を思うと、ちょっとやそっとのことでこういうことを口にするタイプではないのですが……そこは、「古河に戻ってきてほしい」と自覚している人の行動、という感じでしょうか。
彰人氏の視点でのシーンもちょいちょい入っていましたが、ここまで変化をするとは……思えば遠くへきたもんだ、みたいな気持ちです。
そして、自分の存在を認められたと感じた冬花氏の暗転。
次回、暗転した冬花氏はどうなっているのか……!
 
諸々ご都合よろしければ、お付き合いいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!