この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

334

渡矢シキ

ここまでの閲覧ありがとうございます、我が家の三十年ものの食器棚が壊れた渡矢シキです!
 
今年も順調に家のものが壊れております……。
かなりしっかりした食器棚の扉が、開けた瞬間ひとつ外れてしまいました。コントかよ。目隠しに適当な布を張り付けたんですけど、母が「もうこれのままで良いんじゃない?」とか言い出したので、駄々こねて直してもらいました。蝶番が折れただけだったので、修理できたのが幸いでした。
 
ちょっと短いですが、それではまた次回ー!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?