この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

61

渡矢シキ

閲覧ありがとうございます、渡矢シキです!
 
今回はパソコンがイイ感じに一発変換してくれました。
『嗤う』は最初『笑う』のつもりだったんです。それがなぜか『嗤う』と変換されて採用しました。男の浮かべた笑みについてアレコレ描写するより、直感的に嫌なイメージを抱きやすいと思うんですよね。漢字ってすごい。
これまでたぶん嗤うってほぼ使ってこなかったし、笑うの方が圧倒的に使って来たと思うんですが、なんでここでその変換がされたんでしょうね……。一発変換が空気でも読んでくれたのでしょうか。来週もその調子で頼むぜ……って、言ってる傍から調子を銚子って変換したの恨みます。打ったことないやろ銚子。
 
それではまた次回ー!

この作品が気に入ったら読者になろう!