この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

97

藤沢おはこ

◆次回予告◆


紀坂が小説家の「榊涼」だと思う千尋は、彼との話でそれを確信する。

小説家になりたかったと打ち明けた千尋に、紀坂は予想外の反応をして……。

紀坂のこと、すこし明らかになりそうですね(*´ω`)

次回25話<君のことをわかってる>も読んでいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?