この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15

紙吹みつ葉

43話でございました。ここまでお付き合いいただきありがとうございました!
 
さて、42話最後の部分は、この後に繋がります。
今回はそこまでに何があったのかというお話でした。
 
今まで、ある意味「協力関係」でしかなかったはずの理世とジェイド。
ジェイドは、なぜか理世に優しいという側面はあったものの、理世のほうも「必要だからしている協力」という認識でここまで来ておりましたが、が。
ここにきて、何やら心境の変化が……本人もよくわからないところで起こっているようです。
さて、この変化が今後にどう影響を与えるのか!
そしてアルが使うのを楽しみにしていたカップが割れてしまった事態を、どうするのか!
 
諸々ご都合よろしければ、次回もお付き合いいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?