この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

122

紙吹みつ葉

5話目ございました。ここまでご覧いただきましてありがとうございます!
 
ネットが発達した昨今、顔を知らない相手とオフラインで会う、なんて経験をしている人も多いと思います。
当日の服装を知らせたり、目印になるものを知らせたり。
私は以前、とあるキャラのマスコット(裏にICカードを入れられるもの)を知らせて、待ち合わせ場所のお店のテーブルに出していたのですが……なかなか会えなかったことがあります。
原因は「もっとでかいぬいぐるみだと思っていた!」ということでした。大雑把な情報というのは、お互いの先入観によってすれ違いやすのだな、と学んだ出来事でした。
 
さて、そんなことがありえる「顔を知らない人探し」をすることになった理世は、どうなることやら。
諸々ご都合よろしければ、次回もお付き合いいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?