この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

68

紙吹みつ葉

9話まで来ました。ここまでご覧いただきありがとうございました。
 
さて、今回は「思い込み」からのすれ違いでした。
同じ国、同じ地域に住んでいても、「家庭の常識」もそれぞれ違うので、意外と色んなところで「思い込みによるすれ違い」は起きていると思っています。
かくいう私も、人と話していた「これ話通じてないな」と思うことも結構あります。そして私自身が思い込みで話していたせいで、相手の言葉の意図を汲み取れなかったこともかなりありました。
同じ日本語を話している人間同士でもこういう齟齬があるので、一人ひとり「違う言語」で話しているつもりで、丁寧にやり取りするのが一番誤解やすれ違いが少なくなる方法なのかな、と思いつつ。
気にしていても、なかなか難しいですが。
 
さて、一体誰が〈時の宝剣〉持っているのか!
諸々ご都合よろしければ、次回もお付き合いいただけると嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?