この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

62

あおい

みなさま、こんにちは。あおいです。
『身代わりで嫁いだ冷酷国王は初恋相手でした』第46話をお読みくださり、ありがとうございます。
リタがとうとう、奏衣と保科のことを知ってしまいましたね。
でも散々騙してきたリタに、「騙していたのね」とは言われたくない……。
奏衣とリタの身代わりに決着がつくときが、いよいよ近づいてきました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします!

この作品が気に入ったら読者になろう!