この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3,370

不知火読

ニーチェさんがドールヲタクという設定は初めからありました。
どうも不知火読です。
知らなかった人はこのノベルのTOP、作品情報から作品紹介をチェックだよ!
 
ドール。フィギュア。
ハマったら抜け出せなくなると噂の趣味。
僕にお金が無くてよかったなぁと思う瞬間でもあります。
お金があったらハマってしまいますもんね!
  
まぁでもそのうち人工知能が発達してドールが個々の意志で動くようになる世界が来るとしたら。
そのドールに望むのは理想の友人でしょうか。理想の恋人でしょうか。理想の家族でしょうか。理想の召使いでしょうか。理想の奴隷でしょうか。
僕だったら恋人かなぁとおもいますが、理想の顔、理想の体型、理想の性格、そんなドールの恋人ができたとして、僕は幸せな人生を送れるのかなぁなんて考えていると今日も熟睡できそうです。
おやすみなさい!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ