この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3,265

子丈

 17話めです。
年が明けそう、又は明けましたね。
ありふれた家族のお話も大詰めです。
   
 サイズの関係で指アイコンが見切れてしまったのですが、ギリギリ五本分見えていれば幸いです。
  
 次回は等無村(ひとなしむら)へ。
 どこにでもある村です。
 そう、どこにでも。
       
 
 
 一度でも捨てられた人間にできることは、何も知らないふりをして、ばかみたいに他人を信じることだと思います。
 
 
 だって私達、ケモノじゃないから。
 本能だけじゃ、生きていけないよ。
  
 
  
 ※この回を含めてあと六話でおしまいなので、ネタバレ防止のためにお返事はできませんがありがたく読ませてもらっています。いつもコメントありがとうございます。
 
 
 
読んで下さり、ありがとうございました。
 
また来週。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ