この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

146

石船海渡

ヴィヴィは石船的にとても好きな子なんです。(突然)
苦境の中で、それでも希望をもって仕事をこなす彼女。
リチャードを好きになるのも仕方がないと言えば仕方がないことではあると思います。
優しくしてくれるひと、自分の拠り所はもう彼しかいないと考えてもこの状況下では自然なこと。
リチャード自身、天然のいい人なのでなおさら好かれて当然です。
彼女の想いは明確になっていますが、今の状況で伝えられるほどヴィヴィは図太くありません。
 
書いててとっても楽しいです。
いつもお読みくださりありがとうございます。
三連休頂きます…!なので火曜日までお待ちください…!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ