この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

122

石船海渡

うへへへはっぴーばれんたいーん。
うまいもの食べましたか。
学生はやっぱり青春ドラマみたいなことしてるんでしょうか。
いや、案外そんな事って起きないのかもしれないですよね。
 
でもバレンタインに告白ってなんだか素敵な気がするんです。
それまでの日々を女の子がどきどきしてたり、レシピ気にしたり、お小遣いやバイト代から案外高い材料費を出してラッピングを考えてみたり。
男の子はなんとなーくだけど、この人からもらえるかなーなんてわかっていたりするんでしょうか。
でも予想外の女の子から貰ってどきどきしてほしい。
そして当日、せっかく作ってみたけど渡すだけってなんだか寂しいななんて思ってみたり、タイミングを計ってみたり、友達に冷やかされながら笑ってみせたり…。
石船はちなみにお返しを何故か相手のママンが何故か家にまでいらっしゃって下さり、直接貰った事があります。怖い。あれはどういう意味だったんだろう

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ