この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

杜若蒼

ブから始まってーでおわる、あれです。
水着じゃなくてそこ?って感じですね。大也くんは運動能力や技術ばっかり見ちゃう人だから…
お読みいただきありがとうございます。杜若蒼です。
五十話になりました。まだまだ書きたいと思っています。
近状はというと、でっかいヘルシオさんが一人暮らしの我が家にやってまいりました。いやー、便利ですね!これ1台で米も炊けるし肉も焼けるし魚焼けるし非常に便利です。
速攻火傷しましたけど。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ