この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

53

heim

リムの為なら本体なんて知ったこっちゃないね! だって僕だよ!?
__
閲覧・オススメ・お気にいり・コメントありがとうございます。
分身は本体と連絡は可能ですが、基本は独立した個性・思考を持ってます。ただし大事なものや恋は同じなので、恋の相手の為なら本気で本体を蔑ろにする所存です。本体自体も「あらゆるものを差し置いて恋の相手が至上」ですが、その特性はそのまま受け継ぎます。分身にとって本体より恋の相手が大事だし、本体もそれを理解してます。だからこそ誰かさんの分身は恋の相手と同性です。
似非妖精は力配分を変更すれば本体くらいの青年サイズにもなれますが、小さい方がリムの態度が異なってくるので妖精(より大きい)サイズを維持。本体ではありえない態度で接して貰えるのが楽しいようです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ