この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

紫陽花

今回もお読みくださりありがとうございます。
物語が動き始めたと思ったら走り出しました。
母后は、凛と美しい女性です。
私もそうなりたいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ