この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

37

お久しぶりです。入試と卒論で死んでました、鮎です。月一回くらいとか言いながら11月全く更新できなかったんで連投しますね。本当にごめんなさい。
ナナとロクの関係については明記させない方向で、できれば恋とかそんなのを越えた信頼関係という形で進めたい気持ちが強かったんですが、今後の話の展開を考えるとやっぱり一回途中で自分の気持ちを自覚しておいてもらわないとおかしなことになりそうだなと思ってずっと準備していました。
これは違うと思われた方本当にごめんなさい。また読んで下さったら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!