この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

吉満日吉

大変お久しぶりでございます。吉満日吉でございます。
新章に入る散っておきながら遅すぎる更新申し訳ございません<m(__)m>
お謝り倒して文字数超えそうなのでここで手を止めますが、遅くなりごめんなさい(´;ω;`)
久々に書いていたので昔の伏線やらキャラ同士の呼び方やら、忘れて一読者として読み返した次第であります!
なんか間違っている所もありそうですが…(-_-;)
今回のお話は新章という事でシュリたちのお話ではございません。
アオイやシュリの話を待っていた方すみませぬ、次に出てきます。次こそはなるはやで更新します(;´∀`)
というわけで、あけましておめでとうございます。半年以上ぶりの更新でした。
忘れ去られていると思いつつ、自己満足で更新いたします。
閲覧してくださった皆様感謝です。
何卒よろしくお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!