この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

37

heim

まぁ無理だけはすんなって事。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
月創作もこれで6つ目。ここまでお付き合い頂けている皆様には感謝を。
天気によっては満月が見えない夜だってある訳で、そんな時はどうしようもないから空を見上げるばかりです。サフは完全に無意識でやってますが。その姿に普段は思わないことまでアレコレ考えてしまうアミルは、本人以上に考えられる性格だからこそクリアたちがある程度安心していられるってのはあります。
普段は風呂上がりにそれなり頭を拭けてるけど、この日は気がそぞろだった為にかなり適当でした。というか短い期間がそれなりあったので長い髪を丁寧に乾かすのが面倒臭いサフは、普段からもうちょっと拭けばって程度の拭き具合が多いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ