この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

20

あねのほるん

バンドの話、というよりは、バンドができあがる話、になりました。人と人との関係の発展とか、人が何かに気付いて吹っ切れたりするお話はやっぱりすきです。
バンドという自分ともっとも遠い世界に興味を持ったのは、偶然小中学校の同級生がCDを出していると知ってからです。カッコいいな、と思いました。あんな風に藤田くんも、誰かの心をそっと動かすような作家さんになれるといいね、とちょっと願っています。
そして、アイコン作ってよかった。編集が楽だ……(しみじみ)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ