この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

22

あねのほるん

藤語一周年でした。記念とか何も考えてなかった……ががん。
幼馴染から「歳の差恋愛が読みたい」と言われ悩んで悩んで生まれた二人でした。あれこれ考えながら書いたお話ですが、四十二歳が会社で「四十路のヒロイン」と呼ばれるのはどうなんだろう……と思いつつ、気に入ってしまったのでそのまま使いました。二十五歳が上司に殴り込みできる会社ですから、みんな祝福の気持ちで言ってますし。
もう丸一年も藤語にお付き合い頂いているんだなと思うととっても嬉しい気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます。
監視員妹に勧められるままふんわりと始めた連載ですが、常連さんができて、コメントが頂けるようになって、総オススメも総コメントも三桁になって……一年前には想像もつかなかったなとしみじみしています。
藤田くん安原くんにはまだまだたくさんの世界を冒険してもらうつもりなので、これからもよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ