この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

129

雪桜

じゃぁ、電話でもしようよー
***
閲覧&オススメ&コメント、いつもありがとうございます。気づいたなら、追いかけろ!と言いたい所ですが、それが出来るのも勢いがある若い時だけかなとも思います。バツイチ男にはやはり無理だったようです。そして、飛鳥が人前で常に笑顔なのは、この頃からの癖なのです。なぜなら、笑わなければ母親に怒られていたから…しかし、飛鳥はいつも確信めいたことをいって、父をハッとさせますね。しかし、やはり、子供が素直に笑えるのは、親が楽しそうに笑ってるからなのかなと思います。良く笑う子は、親もよく笑う。やはり子は親の鏡だなーと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ