この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

127

雪桜

不吉なタイトル再来
***
閲覧&オススメ&コメント、いつもありがとうございます。死と絶望編の続きでございます。またまたダークな感じが舞い戻ってきました。うわー書きたくないよーともう既に気が重い。さて、前は侑斗目線でしたが、今回は飛鳥とゆりの目線となります。あの日あの時、神木家に何が起こったのか…?

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ