この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

122

雪桜

何も伝えられないまま…
***
閲覧&オススメ&コメントいつもありがとうございます。難産な回でした。綺麗で感動的な、すっきりする別れ方を望まれていたらすみません。伝えたいことを伝えられないまま、お互いにしこりを残して、ゆりは逝ってしまいます。
当初、ゆりが家族にむけた最期の独白は、感謝の言葉も入りかなり長かったのですが、もがき苦しむ中で、果たして感謝まで伝える余裕があるのか?そして、ギリギリまで生きようとしていたユリだからこそ懺悔の方が強いのかな?と思い、あえて伝えたいこと全て端折りました。何を伝えたかったかは皆様のご想像にお任せしたいと思います。
家族一人一人に伝えたいこと、きっとたくさんあったと思います。でも、伝えられない。逝く方も置いていかれる方も、どちらも辛い別れ。でも突然死とは、こういうことだと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ