この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

102

雪桜

いや、葉月は違うんだよ、華…
***
閲覧&おすすめ&コメント、いつもありがとうございます。自分からは離れられないから、あえて華に異性を意識させる作戦に出ましたよ、シスコン蓮くん(笑)嫌なくせに、華の幸せは確かに願っているという、なんとも矛盾した感情です。もう色々葛藤してるんでしょうけどね。双子の感情はあっちいったり、こっち行ったりで、作者自身こんがらがります。兄ははっきり嫌だと自覚してるから(え?)まだ書きやすいんだけどね……でも、人間ってそんなものなのかなとも思います。迷って、足掻いて、前進して、後退して、立ち止まったあと、また進む生き物なんだろうと……しかし、友人の恋心利用するとは、なかなか蓮も腹黒い(笑)でも華が意識し始めたようなので、次、航太とあった時どうなちゃうのか?では、これにて「遊園地回」終わり、次回は「お盆回」に入ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ