この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

70

雪桜

お互いに、歩み寄る意思さえあれば
***
閲覧&応援&コメント、いつもありがとうございます。長らくこの双子の葛藤を書き続けてきましたが、大人になったなと、しみじみ思ってしまいました。もちろん、まだまだ頼りない二人ですが、大人になったり子供に戻ったりを繰り返しながら成長していくのかなと。さて、今までのように背伸びする訳ではなく、しっかり自分の意思で兄と向き合う覚悟を決めた華と蓮。人との絆が壊れてしまう時って、歩み寄る意思がなくなった時かなと思います。人間関係って難しいですね。
さて、次回は飛鳥サイドに戻ります。また、ブラックな背景に戻りますので、そのつもりでいてください。
***
後、前回の飛鳥が教師に押し倒された件の話は、前回のコメント欄にて詳細をお返事しております。気になってた方は、1話戻ってご確認いただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ