この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

58

雪桜

暗いです。
***
長らくおまたせしてしまい、申し訳ありません。息子の転院でバタバタしていて、少し疲れたのもあり、ゆっくりしておりました。
さて、今回は、カタルシス編のミササイドです。モデルに執着し始めたのは、なんと飛鳥の言葉がきっかけでした。でも、飛鳥は自分がそんなこと言ったなんて覚えてません。この話読んだ後に135話『ミサとあかり』での伏線を再度確認していただけたら、飛鳥が覚えてないのが分かると思います。そして、次回は例の修羅場回です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ