この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

7

椎柚

ギリギリ火曜に間に合わんかったくそう。
間に合うと思ってたんだけどなあ。
あつ森したのが悪かったか……あつ森ぃ……
ついった、垢つくったのはいいけど全然誰とも繋がれてないんですけど、私はひとりでも元気に更新報告とかするんで、たまに憐れに思ったら覗いてやってください。
今回から、違うふたりのお話です。
いるあたちの娘たちのお話です。
これは元々ノベルベスチャレのお題チャレンジとかなんとかそんな感じのやつの時に1回書いたんですけど……
結構変えちゃったかな。話の流れを変えるつもりはあんまないんですけど、まあ、前の話知ってる人もいないか……
前書いてたの5年くらい前ですね。高校生の時だ……そうか。
まあ、そんな感じでとりあえず、なるべく急ぎ気味で更新していこうと思いますので、お付き合いいただけると幸いです。
最近ダンササイズしているおかげか、中々人間してる気がします。
閲覧ありがとうございます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ