この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

9

愛野進

はい、第八十九話でした。気付けばもう少しで百話ですね!(気が早い)現在、確か百四話?くらいまでは出来てるんですが、中々忙しくて続きが書けていない状態です。もう一作品の方もありますので。だから、もしかしたら百四話投稿後、またお時間を戴くことになると思います。あ、でもでも、前回みたいに一年近くまるまる投稿無しにはしません!笑 一か月経たないうちに再開すると思いますので、待っていただければ! 或いは、百四話に届く前に続き書けるかもしれませんので、そちらにも期待してください笑
さて今回はグランの存在で各々が覚悟を決める話でした。いやぁ、前々から絶望的に強そうな化け物を書きたいと思っていたんです。ちゃんと描写出来てるでしょうか。巨大な化け物ってそれだけで怖いですよね。昔夢に「ごきげん〇う」の某ライオンちゃんが巨大化して出てきて追い回されました。死ぬほど怖かったです。その怖さが出せていればいいなぁ笑

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ