この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8

愛野進

 はい、九十話です! ようやっとハルナとギアルの戦いは終わりを迎えました。まぁ勝ったわけではありませんが。謎の声については、もう言わなくても分かると思いますので割愛します笑 そして、ハルナとナツキが再び再会しました。彼等のイチャイチャっぷりが今後描けたらいいなと思っています! が、ついついすぐバトル展開に持ってきたがる私がいるので、用心してこれから頑張ります!
 そして、ギアルサイドについても少しずつ明らかになっています。ディービル。ミロルとカロル。ミロルとカロルはかなり可愛らしい感じです。幼くて元気いっぱいな感じ。その頭を撫でるギアルはさながら父のようですね。ディービル同士のつながりにも注目していただきたいです!
 さて、それでは次回もお楽しみに! 読んでいただきありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ