この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

28

大野原幸雄

ラブ・エイジアの能力を自分の中で固めるまでかなり長い時間を使いました。
光を操作する能力を考えるためには光だけでなく、空気や特殊相対性理論のさわり程度は把握している必要があります。
当初は『ミッドナイト・クラクション・ベイビー、そしてキューブ』編で登場する予定だったラブの能力ですが、出来ることと出来ないことを見極めるために気づけばこんなに遅くなりました。
ここまで書いて言うのもアレなんですが、僕の自己満足に付き合ってもらってすいません(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ