この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12

愛野進

カイ・イデア「更新が遅くなってごめんなさい!」
カイ「なんでも作者が今現在試験と戦ってるらしくて、毎日勉強まみれであっぱっぱーらしい」
イデア「カイだったら死んでるね」
カイ「……実際のところ耐えられんなー」
イデア「とはいえ、たまに息抜きがてら制作してるので更新が止まることはありませんが、少し不定期になりそうです」
カイ「いつも不定期を前面に押していた気もするけどな」
イデア「でもね、頑張って作者は今日も一話作ろうと躍起になっていますので、もしかしたら更新がある、かも?」
カイ「いや勉強はどうした。というか作者何歳だよ」
イデア「カイ、年齢を聞いちゃ駄目。でも、この前「試験と卒論の両立はおかしいだろ!」って泣き叫んでたよ」
カイ「それほぼ年齢言ってね!?」
イデア「試験自体は六月末に終わるので、そこからは滞りなく更新ができる、かも?」
カイ「何にせよ、これからもよろしくお願いします!!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ