この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

愛野進

 どうも、愛野進です。いやぁ、コロナで色々自由がきかなくて大変ですね。そんな皆さんの少しでも娯楽に「カイ」がなればいいなと思っております。いや、娯楽と言えるほどの出来でもありませんね笑 というか、最近カイが出て来てませんね(^▽^)/ タイトル詐欺が終わるまであとどれくらいかな? 勿論、この章で「3」は終わりなのであともう少しです!(少し言うてあと七、八話はかかりそう)
 今回が何故カイ達の茶番ではなく、誰も望んでいない私の語りなのかというと、本編が予想以上に意味分からなく仕上がったからです笑 急にね、色んな設定が出てきて(それも説明もないし)訳が分からないと思いますが、それで大丈夫です笑(作者として終わってる) ゼノも意味分かってないですしね!ゼノと同じような感想で大丈夫です笑 この設定が活きてくるのは……何年後ですかね!
とにかく遂に最終場面です!これからもよろしくお願いします!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ