この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

愛野進

ちょっと大人な話
セラ「…ん~」
ゼノ「おはよう、セラ」
セラ「んー、おはよう、ございまふぁ…」
ゼノ「起きたばっかなのに疲れてんなぁ」
セラ「それは…はっ、きゃあっ!」
ゼノ「いや今更隠さんでも」
セラ「ふ、服はどこです!?というかいつの間に寝て―」
ゼノ「疲れてたんだろうなぁ」
セラ「―っ///」
ゼノ「あ、思い出してるだろ?」
セラ「い、いいから部屋から出てって下さい!!」
ゼノ「えー、もっと愛でさせろ!」
セラ「きゃあっ!毛布を引っ張らないでください!」
ゼノ「隠す方が悪いんだ!」
セラ「逆に何で隠さないんですか!来ないでください!」
ゼノ「もう致した中だろ!」
セラ「キャー!変態ぃぃい!」
エイラ「セラ様!一体どう、しま…」
ゼノ・セラ「あ」
エイラ「…きゃ」
ゼノ「きゃ?」
エイラ「キャー!ちょ、ゼノ、服!なんてものを見せるんですか!///」
ゼノ「ちょ、壺投げん、痛てえっ!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ