この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

21

愛野進

カイ「始まっちゃったなー、親父達の話」
イデア「私達の出番なくなっちゃったね」
カイ「ま、本編譲ってやるかわりにここは占領だな」
イデア「うん!それにしても、この内容は三人称じゃなくて一人称なんだね」
カイ「それに親父と母さんとエイラ視点かー、人と天使と悪魔だって、総なめだな」
イデア「まあ回想だからね、一人称の方が過去を思い出してるっぽいのかな」
カイ「母さんの語りは心配してないけど親父とエイラがなー」
イデア「お義父様の心配は分かるけどエイラさんはそんな心配?」
ゼノ「俺は心配なんだ!?」
カイ「親父出てくるなよな。いや、エイラ急に一人称になったからって欲望丸出し本編そっちのけでどうでもいいこと語り始めないかなーって思って」
イデア「流石のエイラさんもそこまでは……笑」
カイ「にしてもプロローグなだけあって状況があまり分かんないな」
イデア「どんどん分かってくよ」
カイ「次回待つかー」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ