この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

20

愛野進

カイ・イデア「あけましておめでとうございます!」
カイ「今年は猪年かー」
イデア「カイの年ってことだね、猪突猛進的な意味で」
カイ「手綱は任せたぜ」
イデア「五分に一回は握ってあげる!」
カイ「その五分間で逝けるね、うん、厄年かな?」
イデア「そういえば、少し遅くなったけど更新出来たね」
カイ「どーにかこーにか合間を縫って打ったからな。話は一応既に出来上がってるし打ち込むだけだし」
イデア「でも、その打ち込むのがね、大変なんですって作者が言ってた」
カイ「打ち込む暇があったらアレやりたいんだと。3発売までにシリーズ全て網羅したいんだと」
イデア「酷いね」
カイ「まぁそれでもちょくちょく打ってるし、途切れることはないかな。二週間程度に一回は更新出来るでしょう!」
イデア「私達の冒険はこれからだね!」
カイ「それ不穏な言葉だからやめよ?」
カイ・イデア「今年もよろしくお願いします!!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ