この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

18

SMB

第3章がこれにて終了です。なかなか長いものになり、しかもまとめきれてない....ごめんなさい。本当はもう少し童話のキャラクターをと予定していたのですが、出て来てもかなり面白味もないし意味もなさそうになるのと、脳みその小さな私ではうまく締めくくれない!と思ったのでボツにしました。この物語も番外編を含めてあと2章くらいで終わりそうです。もう少し先になりますが、最後まで温かい目で読んで貰えると幸いです。かなり未熟な出来栄えですが、読者の皆様、もう少しお付き合いのほどよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ