この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

14

SMB

次回、ようやく友人達の再登場です。やっと終わりに近付いて来たと、彼女達の台詞を打ち込んでいると改めて感じてきます。まぁ、この物語も長々とやってきた割には終わり方がかなり雑になる予定ですがね汗

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?