この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

ときぐろ

シ   オ:「もう年末だね」
ミルーシェ:「うん。なんか早いな。大掃除しなくちゃ」
シ   オ:「確かに…早速家に帰って大掃除しないと。宮廷本殿に閉じ込められている場合じゃないや」
ロ   イ:「いけません、シオ様! 年末年始は宮廷も大忙しです」
シ   オ:「うわっ。気配を消して背後に立つのはよしてくれよ」
ロ   イ:「お逃げになるからです。ともかく、シオ様は大義を果たしてください」
ミルーシェ:「家の大掃除は僕がやっておくよ。シオはシオの役割を頑張って」
シ   オ:「俺の役割、俺の使命はミルと一緒に自宅の大掃除をすることさ!」
ミルーシェ:「意訳すると、家に帰りたいって事だね」
シ   オ:「ん?(意:だまれ)」
ミルーシェ:「……た、確かにシオがいないと、どこをどうやって掃除したらいいか分かんないなぁ…なんて」
……続く!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ